low .

【 Silver and Gold Umeda 】


昨日ご紹介した “ Slipper ” に引き続き、

本日も “ FEIT ” のシューズをご紹介致します。

まだまだ寒い日が続く、このタイミング。

足元のコーディネートで新鮮な気分を感じていただければ幸いです。

“ Slipper ” とならぶシグネチャーモデル、“ Low ” はクラシックなシューレース型。


Hand Sewn Low / Natural Leather × Natural Leather

IMGP2569

IMGP2593

一枚革で足を包む様に形成される FEIT のシューズは、独特で快適な履き心地が自慢です。
シューレースが省かれたスリッポンタイプとなる “ Slipper ” に比べると、
好みのホールド感を微調整できるのが “ Low ” の大きな特徴です。
履き馴染みソールに返りがつく頃には、足に吸いつくようなフィット感に変化します。
ベジタブルタンニンレザーらしい、無骨で美しい素材使いにもご注目を。


Hand Sewn Low / Greige Suede × Grey Leather

IMGP2575

IMGP2595


Hand Sewn Slipper / Black Suede × Black Leather

IMGP2583

IMGP2600

今シーズン、特にご注目いただきたいスウェードレザーモデル。
スウェードレザー特有の柔らかい印象が、FEIT の持つ簡潔で匿名的なプロダクトに、
良いバランスで違和感を生み出す様に思います。
表革のレザーとはまた異なる、風合い豊かなエイジングにも期待できますね。
“ Low ” には、シューレースが2種用意されています。
画像でご確認出来るレザーレースと、コットンレースより。
シューレースは靴全体の印象を左右する大きなディティール。
コーディネートや気分でカスタムできるのは、とても楽しい仕様ですね。





THE NEW ORDER vol.14

【 Silver and Gold MinamiSenba 】


THE NEW ORDER vol.14 ¥1,800-+tax
the new order 2

オンラインメディアSLAMXHYPEから生まれたファッション・カルチャーマガジン『THE NEW ORDER MAGAZINE』

最新号vol.14は、プロスケートボーダーであり、アーティストや詩人でもある『Mark Gonzales』


slipper .

【 Silver and Gold Umeda 】


オーストラリアのシドニー、アメリカのニューヨークを拠点に、

新感覚のレザーシューズをリリースするフットウェアブランド “ FEIT ” 。

Silver and Gold では、先のシーズンより展開をスタート致しましたが、

とてもご好評を頂いています。

2016 Spring / Summer シーズンでは、ベジタブルタンニンレザーの新色に加え、

風合いの素晴らしいスウェードレザーのスタイルがラインナップに揃います。


Hand Sewn Slipper / Natural Leather × Natural Leather

n1

nu

“ Slipper ” は FEIT のコレクションの中でも、シグネチャー的なモデルにあたります。
一枚革で形成されるアッパーは足を包み込む様な快適な履き心地。
咋シーズン展開していた “ Cuoio ” 色に比べ、もう1段階明るい、“ Natural ” 色。
軽やかな印象がシーズンらしくて良いと思い、チョイスしています。
FEIT のシューズの大きな魅力となるエイジングも楽しみなカラーですね。


Hand Sewn Slipper / Greige Suede × Grey Leather

g

g2

スウェードレザーでは、“ Greige ” と “ Black ” 色で入荷しています。
質感が変わり、印象ががらりと変化しました。柔らかく暖かみを感じる仕上がりに。
白いスニーカーと同じ感覚でご覧いただけると。
デニムやチノパンツ等、自分たちがデイリーに愛用するカジュアルなパンツから、
少しシュッとしたスラックスまで、様々なボトムにコーディネートし易いと思います。
是非、ご注目下さい。


Hand Sewn Slipper / Black Suede × Black Leather

b

b1

シックで艶っぽい雰囲気も持ち併せる “ Black ” 色。
画像でご確認頂ける通り、ソール周りをぐるりと包むレザーテープとのコントラストが
カッコイイです。重心が低く、足元に安定感を生むオールブラックモデルは、
ミリタリーパンツ等、オリーブカラーのパンツや、
ゆったりとしたボリュームのパンツに好相性かと思います。
気が早いですが、緩くスタイリングしたショーツスタイルに、
良いバランスで緊張感を加えるのにも最適かと。
カンフーシューズみたいなルックスがクールで最高です。





Rider Blouson

【 Silver and Gold MinamiSenba 】



Rider Blouson Cow Leather ¥110,000- +tax
nonnative leather 2

先日nonnativeから届いた定番のレザージャケット。

デザインの良さだけでなく、柔らかくしなやかなレザーで着心地も抜群です。

nonnative leather 1

new / feit .

【 Silver and Gold Umeda 】


先日のブログでご紹介していた、“ FEIT ” のニューコレクション。

嬉しい事にお問い合わせも多数頂戴しています。

本日、無事に到着致しましたので。

明日より店頭にてご覧頂けます。雰囲気良く、とてもオススメです。

近くクローズアップしてご紹介いたします。


Natural Leather × Natural Leather
Hand Sewn Slipper / 41 , 42 , 43
Hand Sewn Leater Shoes / 41 , 42 , 43 , 44

2


Greige Suede × Grey Leather
Hand Sewn Slipper / 41 , 42 , 43
Hand Sewn Leater Shoes / 41 , 42 , 43 , 44

1


Black Suede × Black Leather
Hand Sewn Slipper / 41 , 42 , 43
Hand Sewn Leater Shoes / 41 , 42 , 43 , 44

3





orSlow ( US ARMY JACKET ).

【 Silver and Gold Umeda 】


どうも、芦口です。

本日は、orSlow さんから入荷しております、

US ARMY JACKET のご紹介をさせていただきます。

デニムを穿くことが多い私ですが、いつものスタイリングに合わせても

素直にかっこいいなと思えるアイテムです。


orSlow / US Army Jacket / Army

IMGP1800

素直に男らしいなと思わせてくれるこちらのアイテムは、
いい意味で主張しすぎないです。
機能素材を用いたイージーパンツなどの一癖あるパンツにもしっくりきます。
少しきれいなイメージがあるスカーフなども気分で合わせてみるのも
アイテム同士のコントラストがありいいかと思います。


IMGP1839

IMGP1871

いわゆる、軍モノをベースにこちらのブランドさんらしい仕様が随所に。
ファブリックが本当に魅力的で、着込む程に良さが実感していただけるかと思います。
身幅はゆったりとしているので、少し厚手のスウェットやニットを合わせてもいただけますし
生地も厚みがないので、長いシーズンを楽しんでいただけそうです。
肩や腕回りがスッキリとしているので、野暮ったく見え過ぎませんし
適度な着丈は色々なシルエットのパンツとマッチしてくれます。


IMGP1774

古着がお好きな方でも、そうでない方でも満足していただけそうです。

個人的にも、こういうどことなくタフな印象のあるアイテムが気になります。

愛用させてもいただいておりますが、色々なスタイリングに挑戦したくなる。

そんな商品かと思いますので、ぜひ店頭にてお試しください。


jacket - orSlow / US ARMY Jacket
knit – Pyjama Knitwear / Over Short Sleeve
pants - MHW SPECIALLY FOR N.HOOLYWOOD / City Dweller Pant V.2
acc – Engineered Garments / Bandana Scarf
acc – The Elder Statesman / Bracelet Simple





TENT

【 Silver and Gold MinamiSenba 】


Chesterfield Shirt ¥58,000-+tax
oldpark coat 4

OLDPARKの新作は、アメリカ軍のテント生地を使用したチェスターコート。

ステンシルもそのまま。

カッコいい生地です。

oldpark coat 1

HURRAY HURRAY ( Millitary Robe ).

【 Silver and Gold Umeda 】


こんにちは、原口です。

HURRAY HURRAY のリメイクレーベル Composition より、

Remake Millitary Robe が入荷してまいりました。

昨シーズンより展開される品番ですが、女性にも高い支持を受けます。

フリーサイズですので、男性女性問わずオススメです。

必然であり、デザインされた切替えはユーズドのミリタリーシャツを、

ベースとされて再構築された証です。

同ブランドさんの、リメイクは一癖感じさせてくれつつ、何処か清潔感があるので、

毎シーズン、多くのお客様にお喜びいただいています。


HURRAY HURRAY Composition / Remake Millitary Robe / Olive / Free

IMGP1936

当店としては、シーズンを重ねるごとに提案を強めさせていただいていた、
黒パンに良く合います。男らしくソリッドでかっこいいです。
デニムやチノパンに直球で合わせても、一癖感じさせてくれるのが、
リメイクの強みの一つであると思います。
お気に入りの、スラックスやショーツなど様々なボトムスにどうぞ。


IMGP1948

IMGP1917

ローブやガウンといった、ちょっと引っ掛けるようなアイテムは、
リラックスしていて、とても良い雰囲気を感じます。
長すぎない着丈は、ブルゾン丈を着慣れている方にも取り入れていただけそうです。
個人的には、ワイドパンツに合わせたいな。と、思っているのですが、
着る方次第の、抜群のサイズバランスです。


IMGP1890

今回、撮影させていただいたアイテムは、ワッペンが付いていますが、ワッペン無しや、
逆に沢山ワッペンが付いていたり、ダメージがあったりとそれぞれ。

一点モノです。

サイズ感も微妙に違いますので、先に入荷している Re-make Band Tee 同様、
選び応えがかなりあります。
選択肢が多い間に、ご覧になってみてください。

提案自体がカッコいいので、どの一着もかっこいいです。
目を瞑って選んでいただいても問題ありません!!


様々なブランドから入荷ラッシュ。と、なりました2月初週。

“Arc’teryx VEILANCE” や “MHW” といった、テクニカルウェア。

“YAECA” “orSlow” “A Vontade” “SUBTLE” 等の、デイリーウェア。

“The Elder Statesman” “By Walid” といった、海外買い付けレーベル。

争奪戦の様相を見せるアイテムや、1点モノが沢山、店頭にラインナップされています。

明日から週末。

皆様のご来店お待ちしております。


outer – HURRAY HURRAY Composition / Remake Millitary Robe
inner – Pyjama Knitwear / Over Short Sleeve
bottoms – Scye Basics / サンホーキン綿×ムラ糸 Chino1Pleat Trousers
shoes – SPALWART / Marathon Mesh Trail





GROUND CONTROL

【 Silver and Gold MinamiSenba 】



お待たせ致しました

nonnative 2016 S/S Collection 明日よりご覧いただけます


16_ss_mail

nonnative_”GROUND CONTROL” Spring&Summer Collection






L:NN-J2905 WORKER BLOUSON COTTON 13oz SELVEDGE DENIM OW / #INDIGO / \39,000.- +tax
R:NN-P2905 DWELLER 5P JEANS COTTON 13oz SELVEDGE DENIM OW / #INDIGO / \23,000.- +tax

NN-J2905_DARK
NN-P2905_INDIGO


L:NN-S2903 COWBOY PULLOVER SHIRT C/L TWILL / #WHITE / \26,000.- +tax
R:NN-J2922 RIDER BLOUSON COW LEATHER / #BLACK / \110,000.- +tax

NN-S2903_WHITE
NN-J2922_BLACK






NN-C2906 DWELLER BOAT TEE QS COTTON JERSEY / #WHITE,GRAY,BLACK / \14,000.- +tax

NN-C2906_WHITE
NN-C2906_GRAY
NN-C2906_BLACK





NN-A2917 GUARDIAN BRACELET COW LEATHER / #BROWN,BLACK / \20,000.- +tax

NN-A2917_BROWN
NN-A2917_BLACK






MHW FOR N.HOOLYWOOD ( Pack ).

【 Silver and Gold Umeda 】


さて、本日ご紹介させていただきますのは、

昨日予告させていただいておりました City Dwellers Pack という、

同ブランドの新たな試みであるバックパックです。

30Lは超えるであろう大容量でありながら、そう感じさせない超軽量素材を採用。

デイリーユースにはもちろん、2、3泊のトラベルにも対応する、

ユーティリティーバックは、曲線美なルックスです。


City Dwellers Pack / OE0259 / Black

IMGP1518

機能素材にコーディネートしても、山登りをする雰囲気は皆無。
逆にファッションアイテムに背負うと引き算的でクールです。
チープであり、チープでない。そう感じさせてくれるのは、
独自のファブリックをはじめとして、容量いっぱいに荷物を詰め込んでも安心な、
要所要所の生地の切り替えがしっかりとあるからではないでしょうか。


IMGP1583

IMGP1606

アクセスジップは合計で3箇所。
多くはないのですが、十分に考慮されたその配置は、
必要最低限なのだと感じさせてくれます。
蓋部分のインサイドにはメッシュポケットとカラビナが仕込まれます。
背面にはPCスペース。
メインはカバン全体の面積分をオープンできる仕様です。


IMGP1648

新鮮な格子に目が向いてしまうメインファブリックは、パッカブルが可能な程に極薄。
(このモデルはパッカブルではありません。)
アウトドア製品で展開されるパッカブルバックは、その利便性と脱力感が魅力的。
当店だと BACH の Itsy BItsy がそれに当ります。
エコバックを持つような雰囲気といいますか、その力の抜けた感じが良いです。


ファブリックのクタッとした雰囲気がいいので、荷物の少ない日でもオススメです。

どちらにしても、軽く芯があるので、形状は崩れにくい構造になっています。

引き算的であり、ちゃんと主張も感じるバックパック。

暑い夏になっても、背中に触れる面積がかなり少ないので快適にお持ちいただけます。

今回のスタイリングでは、モデルのプライベートなスタイリングそのままに合わせてみました。

お客様皆様の、ライフスタイルにすっと溶け込むデザインと構造ではないでしょうか。

必見です。