Archive: Made in USA

Ballcap

2011-4-19 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】

ブログをご覧の皆様こんばんは。

本日は、小物のご紹介です。

J.CREW×EBBETS FIELD FLANNELS ¥6,090-1988年、ワシントン州シアトルにて設立されたEBBETS FIELD FLANNELS。
アメリカにおけるヴィンテージベースボールウェアの復刻において、パイオニアとしての地位を確立しており、
アメリカの独立リーグ、マイナーリーグのみならず、
日本のプロ野球までのベースボールジャケット、ユニフォーム、キャップ等を復刻させているブランドです。

今回入荷しましたのは、そのEBBETS FIELD FLANNELSにJ.CREWが別注をしたモデル。

1890 Boston Beaneaters 、 1955 San Francisco Seal 、 1947 Newark Bearsの3型が入荷。
カラーは全てNavyです。

是非店頭でご覧下さい。

Made in USA

2011-2-07 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】

 
ブログをご覧の皆様こんばんは。

南船場店に靴が充実してきました。

そのなかでも、圧倒的な存在感を誇るのはこの2ブランド。
Grizzly Boots(グリズリーブーツ)とRUSSELL MOCCASIN(ラッセルモカシン)です。

RUSSELL MOCCASIN Oneida – Navy ¥57,750‐
Munson Armylustを採用した、 Oneida。
アッパーはNavy、ライニングはGreen、ポップなカラーリングが新鮮です。

アーミーラストを採用しながらも、薄いフラットソールにすることでモダンな印象に仕上げられています。

これは早くショーツに合わせたいですね。

RUSSELL MOCCASIN 5Eyelet Sporting Crays Chukka – Triple Vamp ¥73,290‐
こちらは何度もリピートオーダーをしている、人気の高いTRIPLE VAMP仕様のSporting Crays Chukka。
重厚な雰囲気がたまりません。
特に説明は不要かと…

店頭で1度ご覧下さい。

今回はLaramie Suedeと、オイルがしっかりと入ったCrome Excelの2色が入荷しています。

Grizzly Boots Black Bear Boots Horween Brown ¥79,800- / Black Smooth : ¥68,040-
クルーズ(Cruz)と言うお爺さんが一人で生産をしている、Grizzly Boots”グリズリー・ブーツ”。
ハンドメイドならではの、不均等なステッチ、作業工程のなかで生まれる擦り跡やキズ等が魅力的です。

フットベッドには、天然皮革を用いており、履いていくうちに自分の体重により、足型に変化していきます。
1~2週間も履き続ければ最高の履き心地を味わえます(試着の段階ではかなり履きにくいです。)

見た目とは違いアッパーの革も柔らかく、足に馴染みやすい一足になっております。

Grizzly Boots、RUSSELL MOCCASIN、どちらも本当に良い靴です。

是非店頭でご覧下さい。

Made in USA part3 – Skookum Special Order

2010-12-03 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】



ブログをご覧の皆様こんばんは。

少し前にご紹介したグローブに続き、SKOOKUM (スクーカム)からカーディガンが届きました。
今回はSilver and Gold別注ということで、オリジナルレーベルwa-seyとのダブルネーム。



wa-sey x Skookum / Letterman Knit Blouson / ¥37,800-今回はLetterman Jacketを、ウールのニット素材で別注。
ショールカラーのカーディガンに仕上げています。

SKOOKUM=スタジャンというイメージですが、ブランド設立以来、上質なニットやジャケットを手掛けてきた歴史ある老舗メーカー。
もちろんニットも雰囲気は抜群です。

フロントボタンは全てレザーのクルミボタンを使用しています。
カラーはNavy、Blackの2色展開。

厚手のズッシリとしたウール素材は、アウターとして着れますし、
本格的に寒くなればダウンベストと合わせていただくのがおススメです。

久々のSilver and Gold別注のSkookum。
他ではあまり見ることのないカッコいいモノができたなと、自画自賛の1枚です。

是非店頭でご覧下さい。










そういえば、昨晩の雨は凄かったですね。

昨日の日中は天気がよく、京都の東福寺へ、紅葉を見に行くことができました。
一日遅かったら雨で葉が落ちているところだったので、ギリギリでした。
ここ数年紅葉を見に行っておらず、今年こそは見に行きたいと思っていたので、ホント良かったです。

帰りには、近くにある伏見稲荷にもチョロリと。
無数の鳥居が並ぶ幻想的な空間は、なんとも言えないですね。

Made in USA part2

2010-9-12 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】



ブログをご覧の皆さま、こんばんは。


 

前回のブログではペコスブーツをかなりおススメいたしましたが。
他にも面白いシューズが入荷しましたので、今回はそちらをご紹介します。

アメリカは北カリフォルニアのブランドNATIVARTH(ネイティヴァース)の2 Button Boots
このNATIVARTHからは春先にサンダルがリリースされているので、覚えている方もいるのではないでしょうか。

このブランドは、古代や中世の時代のシューズをデザインソースにしており、他のシューズブランドでは見ることのない、独創的なデザインを楽しめます。
 
今回は10世紀のヴァイキングシューズがモチーフとされたデザイン。

サイドにシューレースが付く足の甲を包み込むようなアッパーのデザインが特徴的です。Wood素材のボタンもアクセントになります。
天然のシボが特徴的なブルハイドレザーは独特の雰囲気がありますね。

半端丈のパンツと合わせて、シューズを強調させて履いていただくのがおススメ。
ジャガードのパンツなど、エスニックなアイテムとの相性も良さそうな一足です。

気になる方は是非店頭でご覧下さい。

Made in USA

2010-9-03 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】


ブログをご覧の皆さま、こんばんは。



いよいよ、9月になりましたが、例年のごとく真夏となんら変わりのない暑さが続きます。

普段は室内にいることが多いので暑さはそれほど気になりませんが、出張で外を歩き回るとほんと暑さがこたえます。

営業などで毎日外に出ている方はつらい時期ですね。

店頭ではニットやアウターなども続々と入荷し、秋モードになってきましたが。
季節に関係なくつかえる小物が入荷してきましたので、ご紹介します。

アメリカにて馬具メーカーとして創業した、TORY(トーリー)
バッグ、ベルト等を、職人の手によるアメリカ生産にこだわり続けているブランドです。
今シーズンはBAG2型とBEL2型が入荷しています。

Large Travel All Bag ¥20,790-
しっとりとしたオイルドのカウレザーを贅沢に使った、オールレザーのトートバッグ。 
余計なものは一切なく、無駄のないシンプルなデザインが魅力です。
ハンドル部分が長くデザインされており、コートを着ても肩から提げて持つことができます。

Toto Bag With Strings ¥3,0450
先に紹介したトートバッグと同じオイルレザーを使用。
ショルダーストラップ付きの2Wayタイプ。
雰囲気のあるオイルドレザーに、真鍮の金具が配され、重厚な雰囲気に仕上げられています。

Clincher Belt ¥9,975-使い込むほどに雰囲気の増すブライドルレザー、真鍮を用いたスタッズベルト。
細身のデザインはハードなイメージの強いスタッズベルトをバランスよく見せます。
デニムなどとももちろん相性が良いですが、トラウザーなどのキレイ目なパンツと合わせたギャップのある着こなしも良いのではないでしょうか。

Fork Belt ¥9,975-Clincher Beltと同じくブライドルレザーを使用し、金具には真鍮を用いています。
バックルとは別に配されたフックが独特のデザインです。
ベルトはフック部分でも取り外しできます。

バッグ、ベルト両方とも雰囲気のあるアイテム。
しかもアメリカ製でこの価格。
驚きです。

Made in USAというだけで魅力を感じてしまうのは古いのでしょうか?

いやそんなことはないはずです。
まだまだ、アメリカ製への憧れはあるはず。

気になる方は是非店頭でご覧下さい。

お待ちしております。