Archive: Pecos Boots

Pecos Boots part4

2010-11-05 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】

ブログをご覧の皆さま、こんばんは。

朝、晩はかなり寒くなってきましたね。

そろそろ足元も冬仕様のこんなブーツに換えていきたいところです。

今回は、4度目となるペコスブーツのご紹介。

9月にnonnativeから入荷してきた、 HUNTER PECOS BOOTSのバッファローレザーバージョンです。

nonnative / Hunter Pecos – Buffalo Leather by Guidi&Rosellini / ¥78,540 –



こちらはイタリア、グイディ(GUIDI)社の上質なバッファローカーフを用た雰囲気抜群の一足。 
ホワイトのソールを採用することで、見た目にも軽く、やわらかい雰囲気に仕上がっています。

もちろん前回入荷したベビーカーフのモデルと同じく驚くほどの軽さで、履き心地もかなりのものです。

是非店頭でご覧下さい。
お待ちしております。

Pecos Boots part3

2010-9-20 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】

ブログをご覧の皆さま、こんばんは。

今シーズン注目の、ペコスブーツのご紹介も今回で3回目となります。
涼しくなってきたので、そろそろブーツに興味も出てきたころではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、毎シーズン魅力的なシューズをリリースし続けるVerginiaから届いた1足。

VERGINIA by SENDRA / Ripple Sole RoperBoots / ¥47,250-

今回のモデルは、ウエスタンブーツのブランドとして、約100年の歴史を持つスペインのSENDRA社にVerginiaが別注をしたもの。
このシューズの特徴は、何といってもこのソール。
ペコスにリップルソールというのが面白いです。
ソールが換わるだけで印象的なデザインのシューズに見えます。

前回、前々回とご紹介している、MATADEROSやnonnativeのシューズに比べると、
コバの張り出しが小さく、細身のラストを用いており、すっきりとした印象になります。

黒のプレーントゥー等、トラッドな雰囲気のシューズもいいですが、足元をかえると普段とは全く違った印象になります。

今年はブーツを合わせた男っぽいスタイルはいかがでしょうか。

Pecos Boots part 2

2010-9-13 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】




ブログをご覧の皆さま、こんばんは。


少し前のブログでも書きましたが、今シーズンはペコスタイプのブーツがおススメ。
ペコスブーツを色々なブランドでオーダーしている中、今年最も注目しているのは、今回ご紹介するMATADEROS(マタデロス)です。

Recoleta / ¥40,950- ~ ¥50,400-
アルゼンチン、ブエノスアイレスで1940年代より、職人による良質な乗馬用、ポロブーツの製造してきた、EL RESERO。
そのEL RESEROに国内メーカーのTHIS TIME inc がオーダーしているのが、このMATADEROS(マタデロス)レーベルです。

今回オーダーしたのは、サイドジップのブーツ。

カラーは左から、Beige Suede , Naturia Suede , Brown Fur , Brown Leather , Black Leatherの全5色展開。

従来展開されているモデルよりショート丈をオーダー。
天然ゴムを使用したソールはクッション性が高く履きやすいです。
内側サイドにジップが付き、ストレスなく履けます。

コバがのはり出したボリュームのあるフォルムが魅力。

ヒールカップを外付けしているのが、このブランドの特徴的なデザイン。

お店でも数シーズンにわたり、このブランドのブーツをご紹介しており、自分も気が付くと3足も所有しています。 

ボッテリとしたフォルムに最初こそ抵抗がありましたが、履き続けているうちにそのボリューム感こそが魅力たど感じます。
裾幅の太いパンツや、ワイドシルエットのパンツなど、色々なパンツと組み合わせて履いてみましたが、
上の画像の様、テーパードしたやや裾幅の細いパンツと合わせるのがしっくりときます。

今シーズン、どのブーツにするか悩まれている方、是非1度店頭でご覧になってみてください。

お待ちしております。

Pecos Boots

2010-9-06 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】

ブログをご覧の皆さま、こんばんは。

今シーズンの南船場店は、男らしく骨太で、クラシックなアメカジをイメージした構成。
デニムシャツやネルシャツ、Gジャン等が続々と入荷してきています。

そんなスタイルの足元には、もちろんBootsがおすすめ。
中でも今シーズンは、ペコスタイプが充実しています。

今回はnonnativeから入荷してきたBootsをご紹介したいと思います。

HUNTER PECOS BOOTS – BABY CALF LEATHER ¥66,990-
柔らかいベビーカーフをアッパーに使用することによる、クタッとした雰囲気が抜群。
トゥーやヒールなどランダムに施された、手作業による汚れ加工も雰囲気を引き立てています。 
程良くまるみを持ったフォルムもいい感じです。
このシューズの特徴は何と言っても、見た目からは想像できない程の驚きの軽さです。 
そちらは店頭でご確認ください。
思っている以上に軽いですよ。

今後も、入荷しているブーツを少しづつご紹介していきますので、ご期待ください。