Archive: SKOOKUM

Made in USA part3 – Skookum Special Order

2010-12-03 from Minami Senba Store

【Silver and Gold MInamisenba】



ブログをご覧の皆様こんばんは。

少し前にご紹介したグローブに続き、SKOOKUM (スクーカム)からカーディガンが届きました。
今回はSilver and Gold別注ということで、オリジナルレーベルwa-seyとのダブルネーム。



wa-sey x Skookum / Letterman Knit Blouson / ¥37,800-今回はLetterman Jacketを、ウールのニット素材で別注。
ショールカラーのカーディガンに仕上げています。

SKOOKUM=スタジャンというイメージですが、ブランド設立以来、上質なニットやジャケットを手掛けてきた歴史ある老舗メーカー。
もちろんニットも雰囲気は抜群です。

フロントボタンは全てレザーのクルミボタンを使用しています。
カラーはNavy、Blackの2色展開。

厚手のズッシリとしたウール素材は、アウターとして着れますし、
本格的に寒くなればダウンベストと合わせていただくのがおススメです。

久々のSilver and Gold別注のSkookum。
他ではあまり見ることのないカッコいいモノができたなと、自画自賛の1枚です。

是非店頭でご覧下さい。










そういえば、昨晩の雨は凄かったですね。

昨日の日中は天気がよく、京都の東福寺へ、紅葉を見に行くことができました。
一日遅かったら雨で葉が落ちているところだったので、ギリギリでした。
ここ数年紅葉を見に行っておらず、今年こそは見に行きたいと思っていたので、ホント良かったです。

帰りには、近くにある伏見稲荷にもチョロリと。
無数の鳥居が並ぶ幻想的な空間は、なんとも言えないですね。

Minami Senba Recomend Item

2009-11-16 from Minami Senba Store

【Silver and Gold Minami Senba】

ブログをご覧の皆様こんばんは。

ここ数日気温が下がり、ようやく冬らしい雰囲気になってきました。

そんな今からの時期に欠かす事の出来ないアイテム、グローブが南船場に入荷してきました。

GEIER GLOVE×SKOOKUM
GLOVE-BLOG11927年アメリカ、ワシントンにて創立し80年にわたりアメリカ生産にこだわり続けているブランド、GEIER GLOVE(ガイヤーグローブ)
今回ご紹介するモデルのリブにはスタジャンで有名なSKOOKUM(スクーカム)のものがつかわれています。
古き良きアメリカを代表する二ブランドの魅力が詰まったグローブです。

ボディーにはレザーのカシミアともいわれるディアスキンを使用。
しなやかで強靭でありながらも、柔らかくソフトな質感が特徴的なレザーの為、
乗馬用、ドライビンググローブ等々様々なシーンで使われています。
本当に丈夫で柔らかく、洗濯する事も可能なので、
汚れやすいバイクや自転車に乗る時にもオススメです。
GLOVE-BLOG2今回ご紹介するグローブは南船場店のスタッフが色を別注をしていますので、
それぞれが選んだ配色を紹介して行きます。

○杉本 Black×Purple×Pink
GLOVE-blog1
30歳を過ぎたあたりから、身の回りに黒のアイテムが少しづつ増えてきました。
そこで他の黒のアイテムと合わせてみたいなと思い、色をボディーに選び、昔からPinkは好きな色なのと、黒には紫でしょという勝手な思い込みから今回の配色を組みました。
使い込むほどに手に馴染むディアスキンのグローブに、自分の中でも永遠の憧れのブランド“スクーカム”
この2つが合わされたグローブなんて買わないわけがないと思っています。
リブの部分だけでもスクーカムの雰囲気は十分に伝わります。
ネタとしてだけでなく、実用的で、お洒落も楽しめる本当におススメのアイテムです。

○加藤 Brown×Sax×Grey
GLOVE-blog2
ここ数年サックスブルーにグレーというペールトーンの配色が好きで、
シャンブレーシャツにグレーのスラックスのように、服のスタイリングでも淡いトーンの配色を意識しています。
個人的に好きな配色をグローブにするとどうだろうと思い、このカラーを決めました。
リブを淡い色目にしているので、ボディーには男っぽいダークブラウンを選んでいます。
ミスマッチに思えたバランスでしたが、仕上がりにはかなり満足しています。
レザーのグローブには個人的に上品なイメージをもっていた為に敬遠していましたが、
このグローブにはカジュアル感があり、自分のスタイルにも合わせ易いです。
リブが付くので、着脱がし易く、さらにソックスの様に1つにまとめる事も出来るので、
物を無くしやすい自分にはピッタリのグローブです。

○土居 Natural×Kelly×White
GLOVE-blog3
グローブは自転車で通勤する自分にとっては冬に欠かす事の出来ないアイテムです。
毎シーズン、レザーのモノを中心に探していますが、どれを見ても同じモノに見えてしまう気がします。
ですので今回の別注は、他では見る事のない、思い切った配色を選びました。
ディアスキンでは定番的なナチュラルカラーにKelly×Whiteのリブは正統派すぎるかなと思いながら選びましたが、
思った以上に仕上がりが良く、アウターからちらりと見えるグローブのリブがポップで良い感に見えます。
今シーズンはBlackやNavyなど、ダークトーンのモノを中心にパンツやアウターを選んでいたので、
シューズには豹柄、インナーや小物には発色の良いモノ意識してチョイスしています。
冬の小物には、思い切って派手なモノを選んで頂くとスタイルに幅が出て、面白いと思いますよ。

と、それぞれのスタッフが自信を持っておススメするスペシャルなグローブです。
是非、店頭でご覧下さい。
お待ちしております。

商品はOnline Storeからもご購入頂けます。